河本蓮大朗 | Rentaro Kawamoto


河本蓮大朗

私は染織を学び、機織り機で布を織ることで作品を制作しています。
手で作品を作る私にとって、扱う素材は明確な存在感をもっています。
手に触れる感触や、素材が持つ重さなど、素材が持つリアリティが私の作品のもっとも重要な要素です。
素材と対話し、造形する行為によって、素材はただの物質から作品へ変化します。そのような物質の変容に惹かれ、私は制作をしています。

1991年
神奈川県出身
2015年
横浜美術大学工芸領域テキスタイルデザインコース 卒業
現在、横浜美術大学彫刻コース研究生

個展

2016年
河本蓮大朗展「うつわとつぼ」(黄金スタジオC【HAMABI AIR】/神奈川)

グループ展

2016年
RANDY ART HILLS “COLOR” (Cafe RANDY/東京)
2016年
ART POINT Selection Ⅲ(GALLERY ART POINT/東京)
2016年
青春展(パークホテル東京 東京)
2015年
横浜美術大学卒業制作 有志展[CHITEN](THE BASEMENT/東京)

web site
facebook